by Sapporo Jazz Audio Club since 2009

<音楽と音の楽しみ>

音楽の楽しみ 
= 「聴く」・「歌う」・「奏でる」・「創る」・「育む」

「聴く」楽しさもその視聴傾向で以下に分類される。

 1)生演奏視聴 
    演奏者の音楽性・個性・技量等を演奏を通して聴く
    音質よりも演奏というパフォーマンスを楽しむ


 2)オーディオ視聴 
    演奏の音源を好きな音響で再生して能動的に聴く
    音質を重視した積極的な鑑賞活動


 3)BGM視聴 
    通常の生活空間の中で受動的かつ2次的に聴く
    演奏や音質ではなく心理的欲求(嫌無音状態)から
    の鑑賞行動


 オーディオの楽しさ = 「音の探求」
    音を見つける楽しさ
    好きな音で聴く楽しさ
    音作りの楽しさ


  こうした「音」を楽しむことが、オーディオマニアの
  喜びではないでしょうか。



inserted by FC2 system